イラストレーター福士悦子のブログ"little shop"blog リスなどの動物・ぬいぐるみ・キャラクター・雑貨

イラストレーター福士悦子のイラストや雑貨を紹介するブログです。動物やキャラクターのイラストのほか、"little shop"として、シマリスを中心とした動物のぬいぐるみや雑貨を個展やイベントにて発表しています。集めているリス・グッズや趣味のアートイベント・展覧会巡りなど日常のことなども。

シマリスとの思い出(2)リスと暮らし始めたきっかけ。

だいぶ前のことですが、リスと暮らし始めたきっかけから、書いてみたいと思います。

子供の頃から動物が好きでしたが、実家では動物が飼えませんでした。

魚や昆虫以外のペットを飼ったことはなかったのですが、
近所に猫がたくさんいて、そのうちの何匹かとは、かなり仲良くなり、
遠くから、私を見つけて駆けてきてくれる猫もいました。

幼稚園児くらいで、初めて描いた絵本は、猫の親子のお話だったり、
お決まりの女の子の絵も描いていたけど、動物の絵もいっぱい描いていたようです。

小学生で、手芸が趣味になった時は、動物のマスコットや、簡単なぬいぐるみを作ってました。

大学生になってテーマが自由な作品の課題があった時も、動物をモチーフにする事が多かったです。

いつかは動物と暮らしたいな~と、ずっと思っていたのです。

2000年の春のこと。当時勤めていた会社の先輩Tさんが、シマリスをつがいで飼っていて。
子リスが生まれたので、飼ってみない?と聞かれました。
会社でも、動物好きだという話はしていたので、それで声をかけてもらえたようです。

それまで、いちばん身近なのは猫だったので、好きな動物は猫だと言っていたし、
まだ私は、実際のシマリスを見たことがなかったので、
最初はリスって、どんなだっけ??という感じでした。

Tさんが見せてくれたリスの写真が本当に可愛かったし、
飼っている様子の話などを聞くと、リスも良いな~と思いました。

シマリスの飼い方を書いた本もたくさん出てるし、なんでも教えてあげるから大丈夫!
と、面倒見のいいTさんが言ってくれたので、思い切って家に迎えることにしました。

動物と暮らす夢が叶うので嬉しかったものの、
その後、ここまでリスに夢中になるとは思っていませんでした(笑)。

リスの飼育書を何冊か読んで勉強した頃、
生まれてから少し育った、女の子のリスが我が家にやってきました。
リスは小麦色の体をしているので、「コムギ」と名付けました。

待ちに待ったリス!!
大喜びしましたが、最初の数日は、ケージの中の巣箱に隠れて、姿を見せません。

巣箱には丸い穴が空いているので、モゾモゾ動いている体がちらっと見えるし、
エサや水が減っているので元気そうなのは分かったけれど、
警戒しているのか、私がケージの前にいる時は、なかなか出て来てくれませんでした。

はやく、可愛いリスをじっくり眺めたいな~と思っていたけど、
飼育書にも、最初は構い過ぎてはいけない、と書いてあったので、
しばらくは様子を見てみました。

もう何日かしたら、ケージの中で元気に飛び回ったり、
エサを食べる姿が見られるようになって、ホッとしました。

ケージが、カシャンカシャンと大きな音を立てるくらい、いつも動きまわっているし、
想像していたよりも、すばしっこいな~と思いました。

こうして、私とコムギの生活がはじまりました。

コムギ2


*コムギが小さな頃は、なかなか写真が撮れなかったので、
これは大人になってからの写真です。

____________

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2010/10/06(水) 12:56:56|
  2. シマリスの話。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<来場お礼と、秋冬のイベント(1)「"little shop" シマリスと森の動物展」。 | ホーム | 明日、アコラート「屋上どようび市」。>>

コメント

小リスは可愛いですね。
  1. 2010/10/06(水) 23:44:08 |
  2. URL |
  3. 太郎 #oh9AE8Cw
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます!

太郎さん
コメントをありがとうございます!
リスは、とってもかわいいですよ。
  1. 2010/10/09(土) 11:21:16 |
  2. URL |
  3. littleshop #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://etsukofukushi.blog38.fc2.com/tb.php/105-28b403eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)