FC2ブログ

イラストレーター福士悦子のブログ"little shop"blog リスなどの動物・ぬいぐるみ・キャラクター・雑貨

イラストレーター福士悦子のイラストや雑貨を紹介するブログです。動物やキャラクターのイラストのほか、"little shop"として、シマリスを中心とした動物のぬいぐるみや雑貨を個展やイベントにて発表しています。集めているリス・グッズや趣味のアートイベント・展覧会巡りなど日常のことなども。HP: http://little-shop.net

5/28 「チャリティリスオフ」に参加しました。

5/28に開催された、リス好きさんの集まるオフ会、
「チャリティリスオフ」に参加しました。

シマリスをはじめとした動物関連の文章、飼育書等をたくさん手がけられている、
ライターの大野瑞絵さん主催のイベント。

リスグッズのチャリティバザーを開催し義援金を送る、
リス園を見学したり、交流会で楽しい時間を過ごして経済をまわす、
という主旨で開催されました。

0IMG_6067.jpg

大野さんの周囲には、リスを飼っている方、またはリス好きなお知り合いが
たくさんいらっしゃるので、ブログ等を通じて声かけしてくださっていて。
私も、ネットでオフ会の開催を知り、参加させていただく事にしたのでした。

大野さんのブログでのリスオフの説明は、こちらです。



5/28の午後、集合は埼玉の土呂という駅。
東京方面から行くと、大宮の少し先くらいです。

バザー用のリスグッズを抱えて、はりきって早めに出発したのに、
うっかり乗り換えを間違え、駅での集合に間に合わないかも?と、なりつつも。
駅で、リスオフの団体と、なんとか合流できました。

オフ会の参加者さんは、イベント等でお会いした事もある方のほか、
遠方から、新幹線で駆けつけてくださった方など、
初対面の方もたくさんいらっしゃいました。

お久しぶりだったり、お話した事がない人同士でも、
リスという共通項があるので、話は弾みます。

一緒に暮らしていたリスはこういう性格だった、好物は◯◯だった、
等など、細かいお話ができるのも、リス好き同士ならでは。

駅から徒歩10分くらいの「りすの家」というリス園に着くまでの間も、
わいわいと楽しくお話しして、あっという間に到着したように思えました。

「りすの家」は、「市民の森」という市営の大きな公園の中の施設です。
(ちなみに、「りすのいえ」ではなくて、「りすのうち」と読むそうです。
入り口の看板に読みがながあって、気が付きました。)

梅雨入り前で、しかも子リスがたくさんいるベストシーズンのリス園見学、
という素敵な計画だったのですが、今年は例年になく梅雨入りが早くて、
この日は、残念ながら雨でした。
台風が近づいていたわりには、暴風雨ではなく小雨程度だったのが救いです。

雨だけどリスは見られるかな~等と話しつつ、「りすの家」に入っていきました。

かなり大きなケージ(カゴ)の中に、人間が入っていく感じです。
リスが逃げないように、壁や天井が柵で覆われていて、
人が出入りするにも、二重の扉を通っていきますが、
土の地面に、草木がたくさん生えていて、自然に近いような環境です。

入るとさっそく、元気なシマリスたちが、出迎えてくれました。
IMG_6100.jpg

望遠レンズではないのと、雨で薄暗かったので、ちょっと写真が見づらいですね。。。

ここのリス達は、人に近寄ってくるというよりは、
エサを食べたり、走り回ったり、自由に過ごしているのです。

たまに足下を走っていったりしますが、基本的には、
少し遠くから、リスを眺めて楽しみます。

0IMG_6068.jpg

そう、触ってはダメなのです。リス好きとしては、もどかしいです(笑)。

雨のせいか、数年前に晴れた日に来た時よりも、年とったリス
(毛並みなどで、お年寄りリスは分かるのです)の姿は少ない気がしましたが。
今年生まれかな?という小さめで毛並みの良い若いリスは、
たくさん姿を見せてくれました。

あまり騒ぐとリスに驚かれてしまうのですが、
リスが近くに来ると、つい、かわいい!あの仕草がいい!なんて
皆で盛り上がってました。

3匹のリス。
0IMG_6073.jpg

大人のリスは縄張り意識があるので、あまり固まって行動しないのですが、
子供のリスは、兄弟で仲が良かったりします。
若いリスが多い時期のせいか、リスがじゃれあう貴重なシーンも見られました。

「りすの家」に、着いてしばらくしたら、ちょうどエサやりの時間になって、
たくさんのリスたちがエサを食べていました。

0IMG_6112.jpg

0IMG_6079.jpg

0IMG_6081.jpg

0IMG_6066.jpg

リスオフの参加メンバーは、写真や動画を撮っている人が多かったです。
かわいいリスの写真や動画は、他の参加者さんのブログからも、どうぞ。

人が中に入れる「りすの家」の他、人が入れない動物園のようなケージもあって、そちらも見学に行きました。
0IMG_6126.jpg
こんな可愛らしい看板もありましたよ。

今回のオフ会は、同じ日にチャリティバザーと交流会もあったので、
数時間で、リス園見学は終了しました。

皆さん、「もっと居たかった。」とか「布団があれば『りすの家』に住める。」
なんて、後ろ髪をひかれつつも、大満足な様子でした。

リス園は全国にはたくさん、東京近郊だけでもいくつかあります。
吉祥寺の井の頭公園内や、町田にもリス園がありますが、
リスの種類が違うので、シマリスを間近で見てみたい!という方には、
「リスの家」がお勧めです。

。。。長くなってきたので、バザーと交流会については、次の記事で。

_______________

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



  1. 2011/06/11(土) 18:50:19|
  2. 近況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5/28「チャリティリスオフ」に参加しました。その2。 | ホーム | 5/21(土)ライブペイント、ありがとうございました!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://etsukofukushi.blog38.fc2.com/tb.php/147-2e334d62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)