イラストレーター福士悦子のブログ"little shop"blog リスなどの動物・ぬいぐるみ・キャラクター・雑貨

イラストレーター福士悦子のイラストや雑貨を紹介するブログです。動物やキャラクターのイラストのほか、"little shop"として、シマリスを中心とした動物のぬいぐるみや雑貨を個展やイベントにて発表しています。集めているリス・グッズや趣味のアートイベント・展覧会巡りなど日常のことなども。

【イベントmemo】マルプデザイン 清水良洋さんの特別講義

3月6日に、東京デザイン専門学校の夜間講座、
マルプデザイン 清水良洋さんの特別講義にお邪魔してきました。

東京デザイン専門学校は、原宿駅のすぐ近くにあり、
友人のグラフィックデザイナー・イラストレーター照紗さんが講師を勤めています。

マルプデザインさんは、書籍のデザイン事務所。
代表のアートディレクター/グラフィックデザイナー清水さんと
スタッフの皆さんが、様々なジャンルの沢山の書籍のデザインを手掛けています。

事務所内に「マルプギャラリー」を併設、
月替わりでイラストレーション等の展示を開催しています。
学校等でクリエイター向けの講演やワークショップを行ったり、
他のギャラリーでの展覧会もプロデュースするなど、幅広く活動されています。

私も、お仕事や「マルプギャラリー」での個展など、
いろいろな場面でお世話になっています。



東京デザイン専門学校の皆さんにとっては、特別講義という事で、
清水さんのお話を聞くのは初めてのようでした。

その為、まずはリラックスして話を聞いて欲しいという清水さんの配慮から、
挨拶の後は、ゲームでの講義スタートとなりました。

机の前に座ってお話を聞く体勢から、隣の教室に移って、身体を使ったゲーム。
ひとつめはちょっと珍しいゲーム(今後、講義等で出会う方もいるかも知れないので、内緒にしておきますね)。
もうひとつは、フルーツバスケットでした。

デザイン/イラストの講義で、こういった内容はユニークな気がしましたが、
ゲームを進めるうちに、生徒さんがリラックスして、人柄も垣間見えたようで、
なるほどと思いました。

いよいよ清水さんのお話が始まりました。
デザイナー歴がフリーランスになってから20年、
その前にもデザインを手掛けていらっしゃるので、業界の大ベテランです。

ベテランのアートディレクター/グラフィックデザイナーさんのお話というと、
堅苦しく、難しい内容をイメージしそうですが、まったくそうではありませんでした。

専門用語を多用するのではなく、料理とか日常的な事に置き換えてみたり、
全体に分かりやすく丁寧でした。
日常会話のように耳に入りやすいけれど、内容は濃くて、面白いお話でした。

目的がある絵がイラストレーション、
イラストレーションという言葉の意味とは?という基本的なお話から。
イラストの仕事にとって大事なことの説明や、
これからイラストレーターになる人が何を目標にした良いか、
イラストレーターを続けていくにはどうしたら良いか、という事などでした。

長年イラストを発注し、たくさんのデザインを手掛けてきた立場ならではの、
貴重なお話が多かったです。

何よりも、時流によって変わってしまうようなお話ではなく、
クリエイターとして、基本的に大切な事を挙げていたのが良かったです。

ここのところ、同業(イラスト/デザイン業界)の方とお会いすると、
厳しい時代だという言葉が出がちですが。
清水さんのお話には、どんな時代でも通用しそうな、
努力のあり方のヒントがいっぱい散りばめられていました。

発注側から見たイラストレーションというのが、
この講義の大きなテーマだとは思いますが、
それ以外のクリエイティブ職、または他のお仕事でも
応用の効きそうなお話でした。

もっと詳しい内容を書きたいくらいですが、生徒さんに向けて、
自分のお金や時間を使って、こういった場に来て勉強する大切さ、
というお話も出ていましたので、省略します。

後半は、生徒作品の講評会。
清水さんは、良い点、改善した方が良い点、
今後伸ばしていくと良い点などを指摘しつつ、
ひとりひとりに温かい言葉をかけていました。

生徒さんの作品ジャンルは多岐にわたってましたが、
清水さんはイラストを見たら、すぐに、
今活躍中で、あなたに画風や傾向が比較的近いのはこのイラストレーターさん、
という例を具体的に挙げて、
webと連動してその作品がスクリーンに写されたので、分かりやすかったです。

最後に質問タイムがあって終了。充実の講義でした。

現役イラストレーターが聴いても、充分に勉強になる素晴らしい内容でした。
むしろ、気持ちを新たにするにも、絶好のお話だったと思います。

照紗さん、一緒に聴いていた池田八惠子さんにも、
得るものがある内容だったようです。

3月17日(土)には、同校の別のクラス向けにも、清水さんの特別講義が開催されるそうです。

基本的には、学生向け、入学希望者向けの講義ですが、
それ以外の一般聴講もお席があれば可能かも知れません。
ご興味がある方は、東京デザイン専門学校まで直接お問い合わせくださいませ。

________________________

「東日本大震災チャリティー展」

2012年3月13日(火)~18日(日)(最終日は17:00まで)アートコンプレックス・センター

<会場>
アートコンプレックス・センター 2階ACT1 東京都新宿区大京町12-9 tel/fax 03-3341-3253
(信濃町駅または四谷三丁目駅より徒歩。)

<義援金 寄付先>日本赤十字社 

売上金額は全額寄付、作品はその場でお持ち帰りいただけます。
"little shop"もリスの絵をチャリティー価格で展示販売いたします。5点出品。
他の作家さんの作品もたくさん集まりますので、お時間ありましたら、ぜひ足をお運びくださいね。

_______________

●「にじいろ市」(十条)ご来場ありがとうございました!次回参加は、4月7日(土曜日)11時~16時 ※雨天決行
場所:「Gallery&Cafe FIND」 住所:114-0034東京都北区上十条2-9-1(埼京線 十条駅から徒歩5分)
作家の小さなお店が並ぶ手作り市。対面販売なので、会場でお待ちしています。

● Akorat.(恵比寿)「十八番ZINE:オハコジン」展、無事終了しました。ご来場ありがとうございました!

● 『Alice in LeLe Land』展 2012,02,18~03,16

「不思議の国のアリス」をテーマに『Alice in LeLe Land』展を開催。
"little shop"は、アリスの時計うさぎのぬいぐるみで参加、店内でリスグッズの取扱いもあり。

LeLe Junie Moon 東京都新宿区新宿3-1-20 新宿マルイワン4F Tel 03-3355-7670

_______________

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:専門学校 - ジャンル:学校・教育

  1. 2012/03/12(月) 16:24:32|
  2. 近況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日から「東日本大震災チャリティー展」、3/25(日)「リンネルクローバー文化祭」 | ホーム | 【展覧会memo】mari belleさんの個展>>

コメント

聞いてみたいなあ

清水さん!
私もお話きいてみたいなあ。
  1. 2012/03/15(木) 12:14:50 |
  2. URL |
  3. とこもちゃん #O/Fb.Thg
  4. [ 編集 ]

お話、楽しいよ!

ともこちゃん、コメントありがとう!!
こういうお話を聴くのって、いろいろ考えるきっかけになっていいね。
清水さん、けっこう人前でお話されてるから、
いつか機会があるといいね☆
  1. 2012/04/03(火) 19:38:29 |
  2. URL |
  3. "little shop"fukushi #GKE1jClA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://etsukofukushi.blog38.fc2.com/tb.php/232-ab7d976b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)